月: 2009年3月

本日同級生のMちゃんから
「ブログ読んでるけど最近ダイエットの話無いけど痩せた?」
とのメールをもらったのでダイエット奮闘記の近況を・・・
去年86キロと人生最大になった私は夏ごろから
朝バナナ&炭水化物ダイエットを試みて、お盆休みの旅行で
若干リバウンドしかけたものの12月初旬は76キロまで落としたのですが
年末年始に食うわ飲むわで6キロリバウンド (ーー;)
これはマズイと思い、若干の食事制限で80キロをオーバーしないように
現在はきています。
でも75キロ位には戻したいので先日新兵器を導入!!!
ジャジャーン!!!!!
P3270002.JPG
ヤフオクで7,250円で落札した中古のエアロバイク
家族からは「どうせやらないんだからそんなところに置いたら邪魔!」
との罵声を浴びされてもリビングに置いてテレビを見ながら漕いでみようかと・・・
新兵器導入3日。いまだ新兵器は活躍していない。(ーー;)(ーー;)(ーー;)

RSS
LINEで送る

先日3/16WBCの韓国戦で韓国人選手がマウンドに国旗を立てた。
私はその日「昼間っから酒を飲んで侍ジャパンを応援する会」と称して
友人宅で観戦していたがあの行為に世界中の批判が集まらないのが悲しい。
私はあの場面ではスポーツマンとして絶対にしてはならない行動だったと思っている。
相手チームへの配慮や代表者の自覚、世界の子ども達が観ているということ・・・・
いわゆる朝青龍が普段から問われている部分である。
民族性や習慣の違いといってしまえばそれまでだし、
国際試合なんだから日本人感覚で計ってしまってはグローバル感覚で無い!
という意見もあるだろうが、それでホントにいいのか・・・
私はWBCを観ていた世界の子ども達があの行為に違和感を感じて欲しいと願うし、
グローバル社会だからこそ民族性や習慣の違いで解決するのでなくて、
世界中の人が同じように感じる普遍的な心の部分のうれしいとかかなしいとかと同じるように
世界中が感じていかなければ真のグローバル社会にはならないのではないとおもうからです。
そういう観点から私はあの行為は今でも韓国代表メンバーという立派な立場の
選手にはして欲しくなかった行動なのです。
P3150060.JPG
そんな事を願うのと同時に日本に優勝してもらって暗い日本を
明るくしてもらいたいものです。
以前東京ドームの野球博物館で2006年WBC優勝トロフィーが飾ってあった。
P3150059.JPG
2006年に記念に作ったチャンピオンリングも飾ってあった。
見えずらいと思うが金にプレートには 89 OH と書いてある。
とにかく頑張れ!侍ジャパン!!!

RSS
LINEで送る

今日のランチはあきる野市にある煉瓦亭。いわゆる街の洋食屋さんだ。
深川煉瓦亭の支店みたいに看板には書いてありますが
どうゆう関係なのかはまったく知りません。
でも街の洋食屋さんってこのあたりではあまりないので
仕事で行くとついつい寄ってしまうんです。
このところダイエットもリバウンドしているっていうのについつい・・・
わかっちゃいますが・・・
SN3E0009.jpg
ここのオムライスは形がチョッと丸目なのも、デミグラスソースじゃなくてケチャップなのも
かしこまった感じがなくてなんかいいんですよ、親しみやすいというか何というか・・・。
注文の時におっさんが「オムライス」って言うのチョッと恥ずかしいんですがね。
注文の時に恥ずかしくても、おこちゃまと言われてもいいんです!
食べたいのを食べればそれで。と注文の後に心で言い聞かせた私でした。

RSS
LINEで送る

昨日の休みに国立西洋美術館のルーブル美術館展を見てきた。
正直言って絵が好きであるとか詳しいわけでもないが
昨年やはり上野にフェルメール展を見に行ったら
チケットを買う大行列を見て諦めて帰って来たこともあり
なんとなく今回は見たいなぁと思っていただけである。
090304_1019~01.jpg
絵を見ても解らない私みたいな人のために入り口で
音声ガイドを500円で貸してくれるので迷わず借りる事に。
その音声ガイドの声は俳優の中尾彬さんなのだが
例のあの声で「17世紀のヨーロッパでは・・・・・・・」と
解説してくれるのだがチョッと笑える。
テレビ等で見覚えがある絵なども数点あったが
今回は印象派の絵ではない事もあったと思うが写真みたいに繊細で
色のコントラスト感は凄いものがあると思う位の感想しかないが
久しぶりの美術館は疲れた・・・
でもまあたまにはいいもんですよ、こんな休日も。

RSS
LINEで送る