月別アーカイブ: 1月 2009

2009/1/25


カテゴリ:ひごろのひごろく

私は歯の治療は友人の歯科医の所に通っています。
年末に歯痛になり友人の歯医者に行くと「お決まりの感じかな・・・」と
「エッ?何それ?」と聞くと「年末になって疲れやストレスが溜まると弱いところに
痛みが出てくるから・・・まあ頑張ってるってことでしょ!少し腫れてるから歯の掃除をして
痛み止めと化膿止めを出しとくので様子を見ましょう」と、
疲れやストレスで歯痛になっちゃう事をはじめて知った。
1~2日で痛みはなくなり訪院したついでに、また歯のお掃除。
この先生曰く歯は掃除が基本だとの事。治療より予防って事なのか・・・。
ついでに「ホワイトニングってどうなの?」と聞いてみた。
「新庄みたいには白くならないけど、うちでも出来るよ」 「やろうかな」
「型とって3日後には型ができるから出来たマウスピースにみいなのに
ジェルを入れて1時間位、しゃべったり飲んだりも出来るし楽だよ、
これを毎日2週間から4週間続けるだけ。効果にも個人差はあるみたいだけど」
というわけで・・・・
P1250005.JPG
実践1週間経過しました。
私は治療前はサンプル写真の4~4.5の色でしたが
今はワンランク下がって3.5~3.8になったような気が・・・
まあ効果は2週間から4週間という事なので焦らず、
毎日見てるとわかんなくなっちゃいました。
注)注射器はジェルが入っていてこの注射器で
マウスピースにジェル(漂白剤的なもの?)を入れる。
決して変な物ではありません。

ちなみにこの友人の歯科医は私の薦めもあり
近視矯正手術レーシックをやるそうです。
なんとなんと紹介者に病院から2万円も頂けるそうで、
その紹介料で二人でよく見える眼と白い歯で一杯やろう!と言う事になっています!
持つべきは友。ウッシッシ。

2009/1/19


カテゴリ:ひごろのひごろく

私の友人・知人達の何人かがお店を出している
最近のおもしろスポット立川屋台村パラダイスをご紹介します。
入り口がちょっと解りずらいのがまた怪しげでいい!
まず弊社を出て右へ10歩ほど歩いて電柱と銀のポールの間を右へ。
P1190002.JPG
曲がるとこんな道。
P1190003.JPG
あと10歩歩くとこんな感じに。
P1190004.JPG
左手に屋台村メインの入り口。
P1190006.JPG
大人の落ち着いた雰囲気のワインバーや本場大阪で修行してきた串揚げ屋、
安くて綺麗な女の子が接客してくれる居酒屋、気軽な気持ちで入れるお寿司屋さん。
不景気の折、気の合う仲間達と肩を寄せ合って飲むのもいいものです。
詳しくはhttp://yatapara.com ヤフーで立川屋台村と検索してみて下さい。
(夜の方が雰囲気があっていい感じですが、知り合いの酔っ払い姿が
映っていてとてもここでは紹介が出来ませんでした。)


カテゴリ:ひごろのひごろく

本日は未公開物件をチョッと・・・
「建築条件付売り地」 価格2180万円
八王子市平岡町
JR八王子駅バス8分保健センター停歩1分
土地104.10㎡
第1種低層住居専用地域
建ぺい率50% 容積率100%
宅地・所有権
東側4m公道に約11m接する
P1190001.JPG
写真で解りますか?本日お昼ごろの写真ですが
日当たりはちょうど庭と駐車場部分ぐらいは日陰になりますが
南側が大きく空いているのでお部屋の方は日当たりは良好でしょう!
ちなみに建物は3LDK92.73㎡を予定していまして
土地と建物価格は3380万円税込の予定です。
詳しくは八王子店まで電話042-663-2121です。

2009/1/5


カテゴリ:ひごろのひごろく

みなさんはどんなお正月をお迎えになったでしょうか?
私は大晦日から元旦にかけ自宅でお酒を飲みながら
紅白とダイナマイトのハシゴで見ていたら年が明け、遅い午前中に近所の神社へ初詣。
午後実家に顔を出してまた飲む、飲む。
翌日からは友人家族と諏訪・蓼科へスキー&飲み旅行に出かけてきました。
初めて行きましたが諏訪神社で参拝。
諏訪神社といえば7年に1度に行われる御柱祭で有名な所です。
明治神宮とまではいいませんが凄い人でした。
P1030067.JPG
あの一番御柱をバックにみんなで記念撮影。
御柱は八番まであって諏訪神社に4本、
近所の何とかっていう神社に4本保存されているとのことでした。
ちなみに長さ約17m、重量約12トンだそうで
八ヶ岳から祭りの前に8本切り倒してくるそうです。
裏側に回って見ると滑り落ちた形跡がありました。
祭りの時には亡くなられる方もいるとかいないとか。
P1030073.JPG
お正月に2回もお参りに行ってお酒でお清めもしすぎる程したので
今年は良い年になるでしょう!!


カテゴリ:ひごろのひごろく

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
2008年は「変」だったようですが「変」よりも私にとっては「激」ぐらいだったような気がします。
さて今年はどんな1年になるのでしょうか。
だめだ、不況だ、景気が悪い等と愚痴やボヤキを言っていても
世の中や自分も良くなるわけじゃありませんし、
むしろ悪い結果を自分で生んでしまうのではないでしょうか。
だったらやればできる、やらなければ始まらないの発想に転換して
前向きに考えて進んで行こうじゃありませんか。
前進ギアで走るのとバックギアで走っているようなもので、
人生目標や設計としては前者と後者では1年経つと大きな差になってしまうと私は考えます。
なので今年は成せばなる、成さねばならぬの1年でいたいと思ってもいます。
本年も宜しくお願い致します。